まだまだ続くか、吉本隆明ルネサンス

 「吉本隆明 語る 2008.7.19コンプリートセット」が、早々に完売したそうだ。

 http://www.1101.com/store/yoshimoto/index.html

 本当にすごいことだと思う。

 きっとこれを機会にまた出版社も企画を立てたりするのだろう。昨年からの一連の「ほぼ日」さんの動きで絶対に吉本さんの著作の売行きは上がっている。

 当然出版社主導ではこんなことにはならなかったわけで、「ほぼ日」というか、糸井さんというか、そのお力とお客さまの力があってこそのこと。

 「ほぼ日」さんの本を店頭でお客様にしっかりアピールすることで、リアル書店に来て下さるお客様に喜んで頂き、そうしたことを通じてちょっとでも「ほぼ日」さんにご恩を返せればと思う。
[PR]

by todoroki-tetsu | 2009-04-19 23:55 | 批評系 | Comments(0)

<< 書物復権の目玉は…… 「朝日ジャーナル」は絶好調 >>