ベルク@朝日新聞

 昨日1/15の「朝日」、ベルク店長の井野さんが登場されていてびっくりした。

 これまでも「最後の決め手はお客様」、また直近では二回にわたって井野店長のお話をじっくりと拝見することが出来たけれども、全国紙に出た意味は大きいだろう。

 これを機会に『新宿駅最後の小さなお店 ベルク』がさらに売れて欲しいな、という思いはもちろんある。が、それだけではなく、接客に携わる者として、井野店長の姿勢のブレのなさ、言葉だけの「お客様第一」ではなくて、プロとしてお客様と真剣に向き合う姿は本当に勉強になる。

 こういうお店が、商売が、明確な理由もなく続けられなくなってしまうとしたら、やっぱり、何かがおかしい、と思う。

 
[PR]

by todoroki-tetsu | 2009-01-16 23:08 | 運動系 | Comments(0)

<< 本山美彦×萱野稔人『金融危機の... 山上たつひこ『光る風』 >>